引っ越しました。→


by kristenstewartjp
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:Article( 22 )

Teen Vogue;Behind the Scenes

今月クリステンが特集されているTeen Vogueのサイトにグラビア撮影風景の模様が載っています。
http://www.teenvogue.com/

撮影の舞台裏はこちら。
http://www.teenvogue.com/magazine/coverlook/slideshows/070206macv01sl
この記事で気になるところがいくつか。
まず2ページ目に、今回のフォトグラファーのブルース・ウェバーと以前にイタリアのVogueで一緒に仕事をしている、というところ。とりあえず詳細は今のところ未確認。

続いて5ページ目。「クリステンはトロントのセットからニューヨークにやってきて、翌日にはパームビーチでの撮影のために出発しなければならなかった」
最近発表された二本の映画の撮影は3月以降だし、ここ数ヶ月は撮影がなかったはずなので、これは一体何なんでしょ?CMかグラビアかな?
[PR]
by kristenstewartjp | 2007-02-07 23:42 | Article

The Messengers;interview and more

インタビュー。The Messengersについて。ハロウィンのリメイクに参加したかったみたいです。
http://www.movieweb.com/news/08/17408.php

こちらはメイキング。音が出るので注意!
http://video.ugo.com/vplayer.aspx?articleID=20842&ce=actressarchives
[PR]
by kristenstewartjp | 2007-02-03 03:39 | Article

Teen Vogue;March 2007

クリステンがTeen Vogue3月号の表紙になって特集記事が載ってるようです。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/iimgdata/large/0824292.jpg

The Real Thing - Kristen Stewart is not your typical starlet - which is exactly why she's destined for greatness.

という特集記事のようです。
[PR]
by kristenstewartjp | 2007-02-02 10:52 | Article

The Yellow Handkerchief

先日デニーロと共演する新作が報じられたばかりですが、もう一本あるようです。
タイトルはThe Yellow Handkerchief。ウィリアム・ハートとマリア・ベロと共演。
ふとしたことで出会った風変わりな三人の物語。ウィリアム・ハートとマリア・ベロのラブストーリー。「わたしたちがウィリアムをマリアに届けるの」

MTV

タイトル、あらすじ、登場人物…これは幸福の黄色いハンカチのリメイクかな?
ウィリアム・ハートが高倉健、マリア・ベロが倍賞千恵子、そしてクリステンは桃井かおり?そうすると武田鉄也は誰がやるんだろう?

ちょっとこれは楽しみ!

ルイジアナで4月から撮影開始予定。
[PR]
by kristenstewartjp | 2007-02-02 01:55 | Article
The Messengersの公開を目前にして色々インタビューが上がってきてます。

MTV
記事の題Kristen Stewart Kicks Freaky Kids' Butts In 'Messengers'が素晴らしい。いや実際クリステン自身が言ってることなんですけどね。普通のホラーは女性キャラが単純な犠牲者だけど、この映画では主人公はファイターだ、とのこと。

つづいてインタビュー動画
IESB  FILMSPOT

多分まだまだあるんだろうけど、今はこれが精一杯。
[PR]
by kristenstewartjp | 2007-02-02 00:55 | Article

long interview

http://www.horror-movies.ca/horror_7396.html
長いので、情報だけに絞ってバッサリとカット。

将来は?
オーストラリアのシドニー大学に行きたい。そこは母親の出身地でもある。帰ったら東海岸に移って、それからどこかへ行くだろう。
執筆は?
短編小説を書きたい。友達と共同で書いている。
デビューのきっかけは?
8歳のとき学校のクリスマスのパフォーマンスを見てエージェントが連絡してきた。やる気だったが両親が反対。母親から「これで最後」といわれたオーディションで合格。両親は「もういやになったらやめなさい」と言って応援してくれている。
聴いている音楽は?
色々。40年代のビッグバンドのスウィングがお気に入り。アーサー・マレーダンススタジオでダンスのレッスンを受けている。
ギターを弾いているが、バンドに入りたい?
そうは思わない。友だちとやるのが好きだから。
白黒映画は見たことがあるか?
バスター・キートンのを見た。友だちに詳しいのがいていろいろ見せてくれる。
一緒に仕事をしたい監督、俳優は?
たくさんいる。監督はジョディ・フォスター、マーティン・スコセッシ。俳優はエヴァン・レイチェル・ウッド、ナタリー・ポートマン。でも、もっといる。
制作にまわってみたいか?
昔ならそう思った。でも監督以外にたくさんの仕事があるのを知った。今は書く事に興味がある。何年か後ならまた違うかもしれない。

現物みることオススメします。
[PR]
by kristenstewartjp | 2007-01-29 19:36 | Article

心霊現象

クリステンは14日のコンベンションに参加したわけですが、そこで話した内容の記事が上がってきました。

http://www.scifi.com/scifiwire/index.php?category=0&id=39571

クリステンは以前は幽霊の類は信じてなかったそうです。ところが撮影中、ホテルに泊まっているときテーブルの上の水のボトルが突然溢れ出し、脚を引っ張られ、上を見上げると目の下に暗い環がある女性のようなものを見てしまい、大声で叫んでしまった、とのこと。他の人が心配になって部屋に来るくらいの声だったそうです。それでフロントに話したのに全く取り合ってもらえなかった。でもその後にホテルが霊媒を呼んだことを知ったそうです。頭のおかしい子扱いされるクリステンが哀れ。とりあえずホテルの人間は謝っとけ。

それまでクリステンは「本当に怖いときに人は叫ぶのか?」と疑問に思ってたそう。でも今は確信を持って「叫ぶ」と言えるそうです。

…本当かなー?この手の幽霊話って話題づくりでよくあるんだけどなー。出演者が霊体験なんて週刊誌やワイドショーっぽいし。
[PR]
by kristenstewartjp | 2007-01-17 21:46 | Article

Elle Magazine

探せども発見できず。一応スキャンしたのは読めました。どこにあるかは各自探してくださいな。
ウチのリンクから飛べるところですよ。
写真も載ってるんですが、これが一瞬誰かわからないような…ファンが「ヒラリー・ダフみたいなメイクは要らんのじゃ!」と言ってましたがそういう感じです。

内容はクリステン、ジョディ・フォスター、In the Land of Womenのジョン・カスダン監督の短いインタビューで構成。

クリステンのインタビューによると、なんとクリステンの上にはキャメロン含めて5人の兄がいるそうです。そして全員映画の裏方。小道具・大道具の類みたいです。母親はスクリプト・スーパーバイザー。だったらもう少しまともな脚本の作品を選んでよ、と。
ジョディ・フォスターはクリステンの演技について。クリステンは他の役者と違っている。ストイックでさり気ない。セットに現れて「ハイ」と言ってポケットに手を突っ込んでる、ような。
ジョナサン・カスダンはキャスティングの理由をハスキーな声と、何歳なのかわからなくなるような大人びた風貌だったと言ってます。

あ、ハスキーボイス。確かに。でも美声とか可愛い声というわけじゃない。だからミュージカルはちょっと無理かな?The Safety of Objectsでちょっと唄っていたけどあまり上手くはなかったわけで。
[PR]
by kristenstewartjp | 2007-01-07 22:05 | Article

ELLE magazine 01/07

ELLE magazineにクリステンの記事が載ってるみたいです。US版でジェニファー・ガーナーが表紙になっている号。

たぶん一ページあればいいほうではないかと。
[PR]
by kristenstewartjp | 2006-12-30 15:24 | Article

Sci-Fi Magazine

http://us.imdb.com/title/tt0425430/board/thread/61127540

Sci-Fi Magazineの二月号にThe Messengers関連でクリステンに関する記事があるみたいです。ジャンルがジャンルなのでファンゴリアとかそのたホラー映画雑誌なんかでもちょいちょい記事が出てくると思われます。でも、こういう雑誌では独自のグラビアとかは期待できないんですな。

http://www.scifi.com/scifimag/
[PR]
by kristenstewartjp | 2006-12-14 18:32 | Article